2019 SHOTSHOW Day4


皆様こんにちは!

シューティングサプライ わたなべです☺

 

 

早いものでショットショーも最終日を迎えました。

最終日ですが大事な仕事、打ち合わせが残ってます。

3日目よりもさらに人が少なくなり歩きやすく、打ち合わせもしやすい感じですね!

午後からは別会場で開催してます、アンティークガンショーにも行ってきました。

 

 

2019 SHOTSHOW day4 & アンティークガンショー

ワルサーのブースで黒板にチョークで絵描きパフォーマンスをしてました!

すごく上手ですね(*゚▽゚*)

 

 

DEVIDE PEDERSOLI

まず1発目はデビッドペデルソリです。

ウィンチェスター等のアンティークガンを現代の使用状況に合うよう製作しているイタリアのメーカーです。

様々なラインナップがありますが、去年商談の際のシャープスリトルベッツィーについて新たな打ち合わせです!

副社長、ステファノと良い打ち合わせができたようです(^。^)

最後の2枚の写真は20番黒色火薬を使用する水平二連銃です。

なんとも美しい佇まいです。

 

 

CHRISTENSEN ARMS

2軒目はクリステンセンアームズです。

こちらは当社とお付き合いのあるTosh Policastro氏を交えて打ち合わせです。

お客様からオーダーいただきました内容の再確認、商品に変更点がないか等綿密な打ち合わせをしました。

こちらもTosh氏のおかげもあり、うまくいったようです!

最後に担当のジャバラン、社長、Toshと写真を頂きました。

 

Tosh氏が代表を務める タクティカルパフォーマンスのページです♩

タクティカルパフォーマンス(クリックでホームページに移動します)

 

 

 

PMより別会場で開催してます、アンティークガンショーに向かいました。

こちらは静岡県の富士国際岩本山総合射撃場の山口社長、スタッフの鈴木さんとご一緒に致しました。

富士国際岩本山総合射撃場のホームページもご覧になってみてください♩

富士国際岩本山総合射撃場(クリックでホームページに移動します)

 

会場は大きく2つにわかれており、なかなか広いです。

何か気になったものがあり3人で寄って見てますね😃

 

ショットショーと大きく違う点は、販売しているんです!

欲しかったらその場で買えちゃうんです(*゚▽゚*)

面白い銃を一丁。

ひときわ銃身の太い銃。12番の散弾銃かと思いきやライフルときました!

Stunning and Near Mint G.E Lewis Stopping Rifleだそうです。

使用カートリッジの記載がなかったため何を使うのか不明ですが、

ストッピングライフルという名前、相当の威力でしょうね!

予想ですが実包は.700ニトロエクスプレスでしょうか。

 

 

もちろんピストルやナイフ、アンティークな鎧も展示してました。

ものすごく小さいピストルです。どれくらいの威力があるんでしょうね?

4連銃身?なんだかよくわからない銃です。

鎧がありました。

でもよく見るとファイバーグラス製なんですね…。

 

これで今年のショットショーが終了しました。

動画もいくつか撮ってきましたので近日中にアップしたいと思います。

 

シューティングサプライ わたなべ

 


コメントを残す