2019 SHOTSHOW Day3


皆様こんにちは!

シューティングサプライ わたなべです☺

 

 

ショットショーも後半の3日目になりました。

1、2日目に比べると人も少なくなり会場内も比較的

歩きやすくなってます。

1日目ほどではないですが2日目も約2万歩ほど歩いてました。

こりゃ痩せるかな!と期待しましたが、アメリカ滞在での食事が

全てジャンクみたいな食事なのでプラマイゼロですね💧

 

 

では3日目、ご紹介します。

 

2019 SHOTSHOW day3

食事の為中心部へ向かった際のNEWYORK NEWYORKというホテルの写真です。

ラスベガスなのにニューヨーク、面白い街です。笑

 

 

NRA(NATIONAL RIFLE ASSOCIATION)

全米ライフル協会のブースです。

映画に使われたライフルが展示してありました。

1枚目上、GRAN TORINO M1garand  下、JAWS M1 garand

2枚目上、CROSSFIRE TRAIL Winchester M1876

下、LAST STAND AT SABER RIVER Allen firearms Henry rifle

 

 

 

STRATEGIC ARMORY CORPS

アーマライト、サージャン、ネクサス、マクミラン、AWCからなる

企業通称SAC。

SAC内のサージャンです。

当社でも取り扱いのサージャンライフルとなります。

重量はありますが、確実堅剛な作りはファンがとても多いです。

運良くPRESTON氏とお話しが出来ました!

記念撮影にも快く応じてくれました。

 

 

MOS(MANNERS COMPOSITE STOCKS)

当社では取り扱いがないですが、すごく軽いストックを製作しているメーカーです。

質感も良く、デザインバラエティも豊か、幅広い銃器に対応できるラインナップの多さ、気になったメーカーです!

2018 king of 2milesというライフル射撃競技にてトップになったライフルのストックを製作しているところを見ると、技術も折り紙付きですね。

 

 

CADEX DEFENCE

カナダを拠点とするメーカー、CADEXです。

見るからに派手な形のライフルは好みがあると思いますが、そのなかでもピストルグリップではないライフル2挺展示があり、写真に収めてきました。

上がショートアクション、下がロングアクション、ストックカラーは選べるようです。

持った感じ、重量が約6キロくらいありました。決して軽い銃ではございませんが、安定感が増しますね。

 

 

SHOTSHOW day4に続きます。

 

shooting supply わたなべ


コメントを残す