訓練用警察けん銃 金属製モデルガン (日本警察けん銃さくら型)について詳しくご説明いたします。


 

今回はスミス&ウェッソンM360型 M36チーフスペシャル型

モデルガン (日本警察けん銃さくら型)について、

シューティングサプライわたなべさんに詳しく教えて頂きました。

今回の商品は警察学校等での訓練用モデルガンです。

※こちらの商品は公官庁からのご注文のみ受け付けます。 一般販売は致しません。ご了承ください。

 

 

今回販売しているスミス&ウェッソンについて詳しく教えてください。

用途、使用場面、使用状況、使い方はどんなものを想定していて、その想定を考えたどんな作り、構造、機能になっていますか?

A、警察学校でのけん銃を使用した格闘訓練に耐える様、金属で作られています。構造・機能については

銃刀法に合致したものとなってるのはもちろん、シリンダーは銃本体から分離することが不可能であったり

薬室内のブロックは銃刀法で要求されている2倍の厚さで作られています。

 

重さ、素材、部品部品の素材は、どうなっていますか?また、一般販売されている、モデルガンとの違いはなんですか?特徴にどんな違いがありますか?

A、亜鉛合金製の為、S&Wさくらより若干重たいです。一般市販されている金属製モデルガンと全く同じ構造ですが、S&W M360さくら(日本警察けん銃)のモデルガンは今までありませんでした。

※別売カートリッジは7mmモデルガンキャップを使用します。

 

訓練用銃として採用するために、どのような国内法規に合格したらよいのですか?県警本部の審査はどのようなことがありますか?

A、銃刀法第22条の2第1項(模造けん銃ではい)及び第22条の3第1項(模擬銃器ではない)に該当しない。

施行規則第102条の第1項及び第103条の第1項に該当する。(ブリネル硬さ試験 日本工業規格Z2243により測定した硬さがHB91以下【10/500】)

別表第2上欄に該当し、同表下欄の構造等に該当する。

別図1から別図5に該当する。

 

 

 

こちらの記事でも、同商品を紹介しております。ご覧ください↓↓↓

【公官庁専用商品】訓練用模擬拳銃のご紹介 警察学校等での訓練用に

 

 

動画でもご紹介しておりますので、こちらもご覧ください↓↓↓


コメントを残す